新着記事

訪日外国人旅行者のリピーターが増えてる

March 25, 2018

観光庁の統計によると訪日外国人旅行者の61.4%が訪日回数2回目以上のリピーター。
 

リピーターの割合はほぼ横ばいだが、リピーター数は大きく増加しているそうです。

東南アジア近隣4国(韓国、中国、台湾、香港)で86%を占めています。

 

リピーターが増えるとどういうことになるかというと、東京や大阪だけでなく地方を訪れる割合が高くなります。

 

また、一人旅の割合が高くなり個別手配の割合が増えます。

 

訪日リピーター数は平成27年で1,159万人、28年1,426万人、29年1,761万人。

もうすぐプロ野球開幕ですよ。どうなるタイガース

March 25, 2018

プロ野球の開幕が近づいてきましたねー。

プロ野球ファン、阪神タイガースのファンの私としては楽しみな時間が増えます。

今年の開幕カードは巨人vs阪神、DeNAvsヤクルト、広島vs中日、日本ハムvs西武、ロッテvs楽天、ソフトバンクvsオリックスの6カードで3/30(金)から始まります。

 

もちろん注目しているのは巨人vs阪神です。

巨人を先に書いてるのは東京ドームの開幕戦なのでそう書いていますが、阪神ファンの多くはたとえ相手チームの主催ゲームでも阪神vs◯◯と表現します。

『今日の巨人・阪神どっちが勝ったの?』

『今日の阪神・巨人、巨人に負けたわ。たぶん明日は勝つけど。』
 

必ず阪神を先に言い直します。

そして、どっちが勝ったかって聞いてるのに阪神の勝敗を答えます。

これが阪神ファンです。(笑)

ことばに出すと全てが変わる

March 24, 2018

言葉は言霊だという話をよくします。

 

言葉には魂がこもっていて、発言することによりその言葉は人を動かします。

 

人を動かすというのは、他人だけでなく自分自身をも動かします。

 

毎日花に話しかけていると綺麗な花が咲くという話を聞いたことがありませんか?

 

こどもも同じで、ヨチヨチ歩きし出した時に

『すごーい。タッチできたのー。すごいねー。』

と言ってあげると、何度も何度もコケては起き上がり、コケては起き上がりを繰り返して一人歩きできるようになっていきます。

 

できる。

大丈夫。

あなたはすごい。

 

この言葉が魔法をかけるように人を育てていきます。

ブログのアクセス数UP。『UUとPV』

March 23, 2018

ブログを書いているとPVとUUの数値が非常に気になります。

毎日更新するモチベーション作りのためなのですが。

そもそもこのPVとUUって何という話からしますと、PVは「Page View (ページビュー)」アクセス数。

純粋にそのページが1ページ開かれると1PV。

次のページをクリックすると2PV。

つまり、ページが見られるたびに増えていく数字です。

SNSの新しい使い方

March 20, 2018

Facebook、Instagram、Twitterそしてこのブログを日々更新していますが、私なりに使い分けしています。
 

その使い方が合っているのか間違えているのかは知りませんし、

『この使い方間違えてるよ。』

と教えてくれる人が周りにいてないので、自分なりの解釈にはなってしまいますが。

 

具体的にどういう使い分けをしてるかと言うと、

Facebookは仕事関係の繋がりを増やすために。

目指せ年商1億円

March 19, 2018

今年に入ってブログ更新の頻度を上げています。

年末少しサボっていたツケが回り、少しアクセス数が減少していたからです。

 

頑張った甲斐もあり段々とアクセス数、PV数も上がってきました。

今日の正午の時点で5,536PV。

 

あと12日半で4,500PV行けば、一つの目標としていた月間1万PV達成となります。

こどもの存在があるから

March 18, 2018

うちには1歳と3歳の二人の女の子がいます。

毎日毎日家の中を走りまくり、散らかしまくりの大騒動。

下の子もようやく立っちできるようになったと思ったら、すぐにヨチヨチ歩きをするようになり家中を歩き廻っています。

 

まだ足元はおぼつかないので、その歩く様はまるで終電間際のサラリーマンのおっさんです。

本日誕生日を迎えました

March 17, 2018

今日3月18日誕生日を迎え、48歳になってしまいました。

年齢詐称していませんし、SNSでも公開してるので

『えーっ。』

って声は全く上がっていませんが、いろいろな方からお祝いのメッセージをいただく。

 

これってすごいありがたい話ですね。

不動産の売り時っていつ?(収益物件編)

March 16, 2018

不動産の売り時っていつ?

今日は収益物件のお話です。  

収益用不動産にも種類はたくさんあります。

住居専用のマンション、アパートから、店舗や事務所などが入っているテナントビル、オフィスビル、駐車場、貸し土地まで用途は様々です。

 

テナントビルやオフィスビルはみなさんもあまりピンとこないと思うので、居住用のマンション・アパートの話をしますね。

改ざん改ざん改ざん・・・

January 01, 2020

財務省の森友問題での文書改ざんが今話題になっています。

先日はスルガ銀行のかぼちゃの馬車の問題でも預金残高の改ざんがあったと報道されました。

今年の流行語大賞は『改ざん』ですかね?(笑)

森友問題、財務省の話は私が口を出すべき話でもないでしょうし、専門性に欠けるので一言だけ。

『役所なんだから誰かが単独ですることないでしょうから、上からの指示もしくは上が改ざんすることを容認しただけでしょ。』
 

不動産譲渡所得の損益通算

March 13, 2018

不動産譲渡所得は給与所得、事業所得とは損益通算できません。

不動産を売却して出た利益については、給与所得で納める所得税、住民税とは別に短期・長期に分けて課税されることになります。

それについては前回のブログに書いた通りですので、こちらをご参照ください。

 

では、片方の物件では利益が出た。

でももう片方の物件では損失が出た。

 

この場合はどうなるでしょう?

不動産の売り時っていつ?(住宅編)

March 12, 2018

不動産の売り時っていつ?


 

今でしょ

 

そんなこと言うとただの営業トークになっちゃうので言いませんよー。

 

じゃあどんな時が売り時で、どんな時が売り時ではないのか、これについて今日は書いていきたいと思います。

起業と不動産投資とは同じ

January 01, 2020

0から、つまり何もないところから何かを作ることって難しいものです。
 

起業もこれにあたります。

もちろん自分の過去の経験、経歴に基づいて起業する方がほとんどでしょうが、それでも顧客をごっそり引き連れて起業することも、開業前から売上が確定しているような起業の仕方もできるわけではないので、0から売上げを積み重ねていくことになります。

 

この作業がイヤだから、不安だから、自信がないから起業に踏み切れない方が多いのではないでしょうか?

 

でも新しいことにチャレンジすることをいつから恐れるようになったのでしょう?

 

こどもの頃って新しいことに興味津々じゃなかったですか?

『不動産は保有するもので出口戦略って何?』って言う人

March 08, 2018

利回り◯%の物件を何棟も保有しています。

買った物件は売らずにずっと保有しています。

 

年間◯万円の家賃収入が入ってくるようになりました。

 

こんな人がたまにいます。

 

まぁ、毎月安定収入が何十万円、何百万円も入ってきているということなので、それはそれはご立派なものです。

 

変な意味ではなく尊敬します。

 

しかもそれがローンなしで全て現金というならこれはまたすごい話です。

特区民泊の近隣住民個別訪問実施してきました

March 06, 2018

現在申請準備中の大阪市特区民泊ですが、消防法令適合通知書が無事発行されました。

あとは近隣住民への周知ということで、今日隣接地の住民さんのみなさまへご挨拶に行ってきました。
 

近隣住民への周知は

説明会を開くか、

近隣住民への個別訪問のいずれかを実施しなくてはならず、うちでは個別訪問を選択しました。

 

説明会のチラシをしれーっとポステイングし、説明会に誰も来ませんでしたという方法も考えなくはなかったのですが、やはりご近所さんを敵に回すよりご理解いただいた方がいいですもんね。

影響力がないと何も発信できない。インフルエンサーになりたい

March 06, 2018

インフルエンサー(influencer)は、世間に与える影響力が大きい行動を行う人物のこと。

その様な人物の発信する情報を企業が活用して宣伝することをインフルエンサー・マーケティングと呼んでいる。

 

Wikipediaから。

SNSを利用していると他の人の『いいね』の数とか、コメントの数、フォローワーの数がとても気になります。

 

よく芸能人がTwitterで炎上したとか話をしていますが、逆に炎上するのが羨ましいと思ったりも。

大阪市内で貸家探しています

March 04, 2018

大阪市内で中古の戸建を探しています。

古くても大丈夫です。

 

リフォーム前でも大丈夫です。

 

貸家でも構いません。

 

今大阪市内の戸建が熱い、その訳は?

スマホ一つで何でもできる時代で

March 03, 2018

スマホがあればメールや電話はもちろん、株も買える、振込もできる、音楽も聴け、買い物もできる。

分からないことがあれば検索すれば何でも調べられ、外国語の翻訳までできる。

逆にできないことは何?

 

というくらい便利な世の中になりました。

 

現代社会で生きていくためには必要不可欠なものにまで携帯電話は進化していますよね。

 

最近デジカメを買いに行ったのですが、

『画像重視なら一眼レフですよ。そうでないならiPhone Xと今のデジカメ変わらないですよ。』

って言われました。

最初から100点満点は取れない

March 03, 2018

不動産仲間にセミナーを開催してみればとよく話をしています。

中身は何でもいいんです。

不動産投資でも競売でも、集客でも賃貸でも。

 

なぜセミナーを開くといいのか?

それは集客が見込めるからという理由だけではありません。

 

そもそもうちで開催しているセミナーなんて、集客目的ではほとんどやっていません。

 

自分のやっていること、やりたいことの発表会だと思って開催しています。

不動産業者に好かれるお客さん

March 02, 2018

不動産=融資
 

今の不動産投資の世界ではこれが当たり前になっています。

不動産は高額な買い物なので、融資を受けることを前提に話が進むことが多いのは仕方ありません。

 

不動産業者なら別ですが、一般の方なら『融資特約付き』の買付証明(購入申込み書)を提出することがほとんどです。

 

マイホームならほとんどこのケースとなるのですが、投資用物件になると少し話が変わってきます。

 

『融資特約は受け付けません。』

『ローンの内諾が出てから申し込んでください。』

こういうことって少なくはないのですよね。

自宅は木造なのに収益はRCになぜこだわるの?

February 28, 2018

『RC物件で探しているんです。』

『築年数は古くても大丈夫です。』

 

こういう問い合わせがいまだにたくさんきます。

 

これって、銀行が言ってきていることでしょ?

 

『RCなら耐用年数が◯年まで伸ばせるので、◯年の融資が可能です。』

 

大概の銀行でRCなら耐用年数47年、中には55年見てくれる金融機関もあります。

連棟住宅、長屋住宅で民泊ってどう?

February 26, 2018

うちの会社は大阪市浪速区にあります。

浪速区って言ってもピンとこない方は、なんばの近くと言えば何となく

『あー。あの辺かぁ。』

と分かってもらえるのではないでしょうか?

今、そのなんばは外国人旅行客で大いに賑わっています。

 

そのインバウンド需要を取り込もうと新たに民泊を始めたいというお客さんでも大賑わい。

 

そこでいろいろなご相談が来るのですが、なんば・日本橋界隈は地価が高騰し、それに伴い不動産価格が大きく上昇してしまってるので、もう一般の方には手の届かない金額まできてしまっています。

不動産投資用物件の消費税

February 26, 2018

もう明日で今月も終わりです。

2月が終わってしまうのです。

明日は記念すべき自社保有アパートの決済日です。

3年目にしてようやく自社物件(保有物件)を所有できます。
 

最近は資産保有法人というのが流行っていますので、法人設立すぐに不動産を取得できることは珍しくなくなりました。

資産保有法人の場合は、法人の実績、決算の内容に関係なく融資は受けられます。

ただ、だれでもそうかというとそんなことはあり得ません。

大阪の民泊はどうなるの?

February 25, 2018

先日悲しい、そして痛ましいニュースが飛び込んできました。   

米国籍の外国人が民泊施設に女性を連れ込み殺害したという事件です。

 

これにより

民泊=悪

という風潮がまた出てきそうな感じがあります。

 

そもそも闇民泊と言われる無許可、無届けの民泊施設は大阪市内で約1万件と言われています。

 

そして、届けてしている施設が特区民泊で約1000室。

 

この差が無許可、無届けの民泊施設ということになります。

金融スコアで融資金利とか決めればいいのに

February 24, 2018

不動産業界に入って26年、長いこと売買取引に関わっています。
 

そして、住宅ローンから不動産投資のアパートローン、そして事業融資、不動産売買のプロジェクト融資、創業資金まで多くの融資取引にも関わっています。

その中でいつも疑問だったのが、なぜ住宅ローンはお客さんの内容に関わらずこんなに低金利なの?

 

アパートローンでもこの人とこの人の内容が全然違うのに、大して金利が変わらないのということでした。

大阪市特区民泊申請のやり方

February 23, 2018

現在、大阪市の国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業(特区民泊)の申請準備中です。

特区民泊の申請って難しいんじゃないと思っている方がとても多いので、行政書士に依頼しなくても自分で申請できるようにレクチャーしたいと思います。

まず、申請にあたってはそもそも営業可能な物件かどうかの判断が必要です。

誰にでも分かるので、まずこちらは自分で調べてみましょう。

①実施できる地域かどうか?

スルガ銀行とシェアハウス問題

February 20, 2018

かぼちゃの馬車、シェアハウスのサブリース破綻問題でスルガ銀行の融資体制、不動産業者の改ざん問題が騒がれています。

不動産投資の新規相談に来られるお客様が月に数組ありますが、その半分くらいは

『自己資金なしで購入したいんです。』

という相談です。

 

『自己資金なしでマンションオーナー』

という広告は不動産投資のポータルサイトでよく見かけたフレーズです。

今どきの若いやつらは

February 18, 2018

『今どきの若いものは・・』

 

『おれらが若い頃は・・』

飲み屋の席でよく耳にする言葉ではないでしょうか?

AIの進化で不動産はどう変わる?

February 15, 2018

機械化〜IT化、そしてAIの時代へと変化してきました。

 

ITはInformation technology、情報を取得、加工、保存、伝送するための技術。

 

AIはartificial intelligence、人工的な知能の略です。

 

人工知能が機能し出すと一体どんな世の中になるのでしょうか?

 

不動産物件を探すとき、以前は物件に貼ってある看板、貼り紙で、そして店頭看板で。

 

それが情報雑誌やチラシに変わり、今はポータルサイトがメインになりました。

 

貼り紙、看板の時代は何件も何件も電話して家賃を確認したり、売買価格を確認する作業は大変な作業でしたから、入居者、購入者は相場をなかなか知り得ない状況にありました。

12月のアクセス数を超えそう

February 15, 2018

昨年12月、忘年会や年末年始の長期休暇気分でブログの更新をサボっていました。

するとブログ開始当初くらいまでアクセス数は激減。

努力は数字に現れるものですよね。
 

1日のアクセス数も100を下回る日さえありました。

 

そこで今年に入って正月ボケも収まった頃、一念発起してブログの再構築作業を開始しました。

 

するとどうでしょう?

個人と個人が繋がる時代にどういった戦略を練る?

February 13, 2018

SNSで知り合って付き合ってます。

SNSで知り合って結婚しました。

 

こんな話はもう一般的です。

 

そのSNSも匿名で繋がっていた時代からあえて今は名前、プロフィールを公開してアカウントを作るようになりました。

 

Facebookの頃からですかね?

 

個人のプライベートの繋がりからビジネスの繋がりにも変化しており、もはやSNSはなくてはならないものに育ちました。

奨学金を借りてまで進学しないといけないの?

February 13, 2018

最近のニュースで奨学金が払えずに破産するケースが増えているという報道がありました。

過去5年間で1.5万人が自己破産し、約半数が連帯保証人の親族となっていますが、そりゃそうですよね。

 

連帯保証人ですから。

 

連帯保証人は本人に対して催告するように言う抗弁権がありません。

 

つまり債権者は本人、連帯保証人どちらに催告してもいいことになっています。

 

元々子どもが大学に進学する際に学費を調達できなかったため、子どもたちが奨学金を借りることになったのではないですか?

 

高校までは親の役務、大学進学は自らの意思?

民泊新法(住宅宿泊事業法)の全貌

February 12, 2018

民泊新法と言ってピンと来る人、あなたはきっと民泊ホストですね。

民泊新法、正式名称『住宅宿泊事業法』。

 

この施行が6月15日に迫ってきました。

 

どうなるの?

どういった内容なの?

緩やかな内容になるって聞いてるけど実際は?

大阪市の場合『特区民泊』との違いは?

 

こういう疑問にお答えするために、今分かってる内容についてお答えしたいと思います。

 

まず

 

①宿泊日数の上限は180日以内

不動産屋のTwitter活用方法

February 10, 2018

ブログの記事を書くときに

まず題名を決めてから書く人

 

記事を書き切ってから題名を決める人

 

そんなこと考えたこともなかった

 

大きく分けるとこんなところなのでしょうか?

 

私の場合、最初適当な題名を付けて書き出して、内容が最初の題名からズレていったなと気付いたら題名を変える。

不動産を英語にするとRealEstate。意味は?

February 09, 2018

不動産のことを英語でいうとReal Estateといいますが、直訳すると『真実の(現実の)』『財産(地所)』になります。

 

まぁ、英語が苦手な私がそんなこと語ってることがRealではないのですが、そこはさておき。

 

昔は土地が一番資産、財産という意味では価値があったのかもしれませんね。

 

土地は作物を植えたり家畜を放牧するために必要です。

 

その土地が広ければ広いほど資産があった、生活が豊かであった証拠でしょうね。

 

またPropertyとも呼びます。

不動産の流通は今後変わる

February 09, 2018

今、仕事仲間とプロジェクトを推進中です。

ただ、やはり宣伝力が足りません。

まだまだしたいことはたくさんあります。

不動産業界を革新的に変えていきたい、そんな野望もあります。

物件をPRする時代から自分をPRする時代へ

February 08, 2018

SNSの重要性が加速しています。

Facebook、Twitter、Instagram、そして連絡を取り合うのは今や携帯のメールではなくLineに代わっています。

使ったことないけどインストールしているViber(バイバー)ってのも出ていますよね。

無料で通話出来たりファイルも送れるということなのですが、LineでもPDFファイルを転送したり、ビデオ通話もできますし登録者数が多いのでまだLineの方が使い勝手がいいですよね。

そのうち、また新しいものはどんどん出てくるでしょう。

お客さまとのやり取りもLineを通じてすることが多くなっています。

アクセスUPのために奮闘中

February 08, 2018

最近ブログの更新がやたら多いなと感じている読者の方も多いはず。

そうなんです。

一念発起して、初歩に戻り情報発信から始めようとここ数日奮闘しています。

ブログのアクセス数も停滞しており、月間1万PVという目標に向けて再始動中です。

そのためには、

①まず記事をコツコツと積み上げていくこと

②入口を増やすこと

③昔書いた記事にもう一度誘導すること

この3つを心がけようと思っています。

このブログに積み上げられた記事は618本。

中には毎月300アクセスくらいをコツコツと積み上げてくれる記事もありますが、ほとんどの記事はその日に読まれて終わり。

これでは毎日新しいことを書き続けるためのネタ探しで一日の1/3は浪費してしまいます。

高級時計をレンタルで気軽に身に付けるような時代に

February 07, 2018

クローバーラボ株式会社という会社が始めた新サービス、「KARITOKE(カリトケ)」。

高級時計を月額制のレンタルサービスです。

料金プランによってレンタルできる時計の種類は変わりますが、ブランド時計、例えばZENITHやCHANEL、HUBLOTなどの高級時計までラインアップされています。

HUBLOT(ウブロ)と言えば、2010年南アフリカワールドカップでアルゼンチンのマラドーナ監督が両腕に付けていて有名になったブランドです。

私の友人も付けていますが、最近は価格が高騰していて中古でも100万円以下では買えなくなっていますから庶民にとっては高嶺の花の存在です。

ちなみに友人のHUBLOTは600万円ほどしたそうです。。。
 

知識のインプットとアウトプット

February 07, 2018

知識っていくら学んでも使わないと何の意味も持ちません。

学校で習ったことって全て覚えていますか?

 

最近テレビでクイズ番組をたくさんやっていますが、

『あれ?これ、何か聞いたことある。何だっけ?』

こんな経験ありませんか?

 

『絶対習ってるんだけどな。』

なぜ覚えてないかと言うと、しばらくその話題もしてないし、そもそも誰かとその話をする機会がないからです。

仮想通貨とクレジットカード、そしてシンギュラリティ到来?

February 06, 2018

コインチェック問題、その後の仮想通貨の暴落。
 

また切り返してはきていますが一時期のような勢いはなくなっています。
 

 

そもそも仮想通貨という呼び方がいけないのではないですかね?

 

ブロックチェーン、暗号通貨。

 

この呼び方の方がしっくりくるのですが、仮想と呼んでいる自体で何か騙されるのではというイメージが沸くのは私だけでしょうか?

 

世間では仮想通貨で浸透していますが、何か呼び名はないもんですかねー。

 

他の呼び名で書くと少々ややこしくなるので仮想通貨で通しますが、この仮想通貨の取引にはクレジットカードが使えていました。

仮想通貨の大暴落、株価の大暴落、景気はどうなるの?

February 05, 2018

今日昨日のニューヨーク株式の大暴落を受け、日経平均も大きく下げています。

昨日も592円45銭下げており、今日は午前の終値で前日の終値より1194円21銭(5・26%)安い2万1487円87銭となりました。

中古住宅市場はどうなってる?

February 04, 2018

先日中古マンションの価格が上昇しているという記事を書きました。

 

『マンションは分かったから、うち戸建なんで戸建はどうなの?』

こういうご意見もあったので、今日はその話を。

たまには不動産ネタ書いとかないと何のブログか分からなくなりますからね。

 

中古住宅、戸建の価格設定のメカニズム、これは流通性、地価に大きく影響されます。

 

まず流通性があるかどうか?

駅から遠い、学校から遠い、地域的にあまり評判が良くない地域の物件は流通性が良くありません。

ミレニアル世代

February 04, 2018

もちろん知っている人もいれば、何それ?

という人も中にはいてるかもしれません。

 

2000年初頭に成人を迎えた世代、1980年から2000年に生まれた世代のことを言うそうです。

 

この世代はデジタルネイティブ世代であり、幼少期から携帯電話、パソコンが身近にあった世代です。

 

ちなみに私は最後のバブル世代。

私は1970年生まれですが、1965年から1969年生まれの人をバブル世代というそうです。

就職も超売り手市場でしたし、社会全体が活気付いている時代でした。

大変です。中古マンション価格が上がっています

February 01, 2018

不動産価格は何を基準に変わると思いますか?

 

欲しいと思う人が増え、売りたいと思う人が少なければ価格は上昇します。

 

簡単に言えば需要と供給のバランスです。

 

ただマンションの場合は、その需要と供給に関わらず価格が変動することがあります。

 

どういうことかと言えば、新築マンションの販売価格に中古物件も反応するということです。

 

今建築費が高騰しています。

大家さんが賃貸業者に頭を下げるような時代になるなんて。

February 01, 2018

賃貸の需要と供給のバランスが崩れています。

特定優良賃貸住宅に見られるように、以前は県営住宅、市営住宅が不足しており民間の力を借りるために補助金や低金利などの融資でどんどん建築を推進している時代もありました。

 

そんな時代は大家も左団扇で、新築を建てれば入居希望者がどんどん集まり、完成時にはほぼ満室でスタートすることも珍しくはありませんでした。  

 

だって賃貸住宅が不足しているという前提があったわけですから当然と言えば当然の話です。

 

でも今はどうでしょう? 

女遊びは男の甲斐性というけれど

January 31, 2018

女遊びは男の甲斐性?

こんなセリフを言いながら日々飲み歩いている友人がいます。

 

女好きなのは間違いないのでしょうが、そんな彼でも浮気をしない時もあります。

 

いい女が隣にいてる時?

 

いい女が隣にいても浮気するやつは浮気します。

 

お金がないとき?

 

残念ながらお金がなければお金がないで、お金がかからない女性と浮気します。


 

私自身の話だと勘違いされると困るので、先に弁解しておきますね。(笑)

賃貸がいいか購入がいいか?

January 31, 2018

最近また
 

『買う方がいいの?それとも賃貸のままの方がいいのと?』
 

こういう相談がありました。

 

個人的見解でいうと、そりゃライフスタイルの違いなんで一概には言えませんよ。

 

なんですが、それを言ってしまえば元も子もないので、今日はどっちかいいかというのを検証してみます。

 

住宅を購入して失敗するケースを見てみますと、

①自分のキャパ以上の物件を購入してしまう。

 

②住宅購入で貯蓄のほとんどを使い果たしてしまう。

 

③そもそも購入計画に無理がある。

 

今まで賃貸で家賃7万円で満足して生活していた人が、住宅ローンで9万円も10万円も払い続けると一気に生活は変化します。

 

マンションと戸建で光熱費は変わりますし、毎年の固定資産税も購入した場合は必要になってきます。

失敗することは悪いことではない

January 30, 2018

『失敗はしたくない。』

 

『失敗しないように生きなきゃ。』

 

こんなことを思っている人で成功している人を今まで見たことがありません。

 

そりゃ、失敗するよりしない方がいいに決まっていますが、失敗するかもしれないことにチャレンジしないこと、機会の損失の方が長い人生で見ると失敗だと思います。

 

失敗して初めて学べる、そこでやっと気付くことの方が世の中には多いのではないでしょうか。

 

失敗を繰り返して、その度乗り越えている人の方が人生の深みがありますし、話を聞いていても面白くないですか?

 

成功した話は確かにそれはそれで聞く価値はありますが、成功例しか話さない人を私は信用していません。

融資情勢が少し厳しくなってきたのかな

January 29, 2018

最近収益物件を取り扱っている業者さんとお話ししていて感じることがあります。

 

『以前より評価が辛くなってる。』

 

『サラリーマン投資家に対して警戒している。』

 

昨年までのように、ポンポンと融資承認が下りる状態ではなくなってきているように感じます。

 

かといって、全面的に規制が入っているわけではなく、資産が潤沢な顧客に対しては逆にウェルカムな姿勢が見受けられます。

 

選別が始まったというのが現段階での感想です。

サブリースの危険な罠

January 28, 2018

先日かぼちゃの馬車がサブリースの賃料を払えなくなり、オーナーが困っているというニュースが報道されました。

 

月額100万円ほどのローンを組み、月額120万円ほどの保証家賃を受け取る、大まかに言うとこういうことなのですが、サブリースは一棟全体で行うこともあれば、一室単位でサブリースを受けることもあります。

 

本当にサブリース会社が破綻すると一円も家賃が入ってこないのという疑問をお持ちの方もいるかもしれません。

 

なので今日はその説明を。

 

サブリースというシステム。

歩く速度で見える景色が違う

January 27, 2018

子どもと歩いて出かけることがあります。

近所まで買い物に行ったり、公園に遊びに行ったり。

3歳の子どもの歩くスピードに合わせて歩いてみると普段と違い周りの景色がよく見えます。

いつもは早足で歩いているので、周りの風景などほとんど気にすることなく歩いてしまっていますが、ゆっくりと歩いていると毎日通っている道にこんな店があったんだ、この人が店主さんなんだといろいろな発見があります。

そしてゆっくりと歩いていると、いろんな人と目が合います。

子どもに向かって話しかけてくれる人、私に話しかけてきてくれる人、新しい出会いが生まれます。

コインチェック580億不正流出

January 26, 2018

昨日からTwitter上でワサワサとなっていたコインチェックの不正流出問題。

その件で昨日23時半からコインチェック側からの記者会見がありました。

不正アクセスにより、顧客のNEMが580億円分不正流出してしまいまったのことです。

この記者会見で分かったことは、あれだけTVCMをやっていたにもかかわらず、金融庁の認可がまだ下りていなかったこと、そしてお客様からの資産を預かれるセキリュティ体制になかったこと、預けていた資産が戻ってくる可能性が低いこと、そして経営陣があまりにも若く頼りなかったことが分かりました。

人生で増えていくもの、減っていくもの

January 25, 2018

今年で48歳になります。
 

『もうこんな歳になったんだ。』
 

自分でも驚いてしまうほど歳を取ってしまいました。
 

ただ流石にこの歳になってくると、今までの人生の経験で持ち合わせたものがあります。
 

それが知識であったり、経験であったり、資格であったり。
 

もちろん資産やお金というのも若い時に比べると持てるようにはなりました。
 

まだまだ余生を暮らせる余裕はありませんが・・・
 

 

逆に失ったものもあります。
 

若さ、体力、行動力、そして記憶力。
 

何かを得るためには何かを失う。
 

そんな気がします。

Airbnb、6/15以降は届け出のない物件を削除?

January 24, 2018

6月15日から施行される住宅宿泊事業法案、それに対してAirbnbの対応が公開されました。

内容は以下の通りです。
 

ホスト、ゲスト、そしてホームシェアを応援してくださる皆さまのご協力もあり、2018年6月15日に住宅宿泊事業法が施行されます。

これに伴い、Airbnbは、同法に従い観光庁へ登録し、法令遵守のために必要な対応を随時実施していきます。
 

住宅宿泊事業法が施行される6月15日以降、日本国内の物件をAirbnbのプラットフォームに掲載継続するには、届出番号、あるいは、その他ホスティングを行うための許認可などの記入が必須となります。

お金はお金があるところに集まるという話

January 21, 2018

お金儲けの仕組みについて最近よく考えさせられます。
 

すでにお金持ち、資産家と言われる人と一般人の違い、それは情報力の違いです。
 

何気なく会話している内容の中にもお金儲けのヒントがたくさん盛り込まれています。
 

『◯◯って知ってる?』
 

『◯◯もうやってる?』
 

『◯◯どうなるんだろうね?』
 

お金持ちとお金持ちでない人との違いはこの◯◯の中身の違いです。
 

◯◯が仮想通貨であったり、ひと昔なら民泊であったり、大阪万博だったりIRの話だったり。
 

でも一般人はこの◯◯の話が芸能人の不倫スキャンダルだったり、人の噂話だったり。

昨年の訪日外客数2869.1万人で過去最高

January 16, 2018

昨年2017年の訪日外国人旅行者の数が2869万1000人と過去最高の数字を記録しました。

前年比で19.3%増の伸び率となっています。

国別の訪日外客数はこちらの表の通りです。

一番多かったのはやはり中国からで735.5万人ですが、韓国からの訪日者も714万人と大きく増加しました。

日本バッシングと旅行は別ということでしょうかね。

それにしても、中国、韓国、台湾、香港の4国で2130万人なので、約3/4を占めることになります。

賃貸住宅市場が活気付いていた時代

January 16, 2018

不動産業界に入って今年の4月で26年になります。

最初は建売業者の営業から始まり、23歳の時賃貸仲介の会社に転職しました。

その時の賃貸ってエゲツない時代でした。

まず集客は賃貸雑誌、電ビラ、ポスティング。

どれもこれも誇大広告。

雑誌さえも誇大広告に満ち溢れていました。

新築、駅近、3LDKが家賃4万円台??

最終的にはあり得るわけのないような広告も登場します。

嘘ってつき始めると止めどないですよね。

だんだんエスカレートしていきます。

そんなもんでお客さん来たってどうしようもないでしょって思うでしょ?

相場から3倍も4倍もかけ離れていますから、その物件を元に部屋探しすることさえできません。

どうしたかって?

住宅購入時の親御さん等からの贈与

January 14, 2018

現金、不動産などの財産の贈与を受けた場合贈与税がかかります。

また時価より著しく低い価格で買った場合も、金銭の授受がないのに不動産の名義を変更した場合にも贈与があったと見做され贈与税がかかります。

でも、贈与が行われる場合一番多いケースとしては、住宅購入時の親御さんからの援助が挙げられるのではないでしょうか?

努力と結果

January 12, 2018

『おれ、こんなに努力してるのに。』

よくこう言う人がいます。

でも、努力って自分の口から頑張ってますよ、認めてくださいねと言うものではありません。

他人が頑張りを認めてくれて初めてそれは努力と呼ばれます。

 

そして努力って必ず報われるものではありません。

いくら頑張ったって結果が付いてこないこともあります。

なんで自分で賃貸募集をしないの?

January 10, 2018

賃貸住宅の着工が止まりません。

日本の人口減少に歯止めがききません。

 

賃貸経営はどんどん厳しくなります。

 

入居希望者がどんどん少なくなっている中で家主の負担は増加しています。

 

業法では賃貸仲介の手数料は借主、貸主双方合わせて賃料の1ヶ月分が上限となっています。
 

でも実際には、家主は賃貸仲介業者へ部屋付の報酬として賃料の2ヶ月分、場合によっては3ヶ月分も支払っています。
 

名目は仲介手数料ではなく広告料であったり、業務委託費であったりいろいろな名目には変えられていますが、実際には仲介手数料です。
 

 

なぜこのような形になったのでしょう?

投資をするなら不動産、株式、それとも仮想通貨?

January 10, 2018

最近不動産屋さん仲間と話をしていて、

『今、何がいいの?』

遊んでいるお金を増やすなら何がいいのという話をよくします。

もちろん不動産屋さんですから不動産が本業です。

でも、なかなかいい物件にも巡り合いませんし、昨日も書きましたけど100万、200万円のお金で不動産は購入できませんのでそんな話になるのです。

そこで話題に上るのは仮想通貨です。

不動産投資で失敗する人って?

January 08, 2018

不動産投資は比較的失敗の少ない投資商品だと個人的には思っています。
 

なぜ失敗が少ないか?
 

それは株価や仮想通貨のように短期間で資産価値が乱高下しないからです。
 

今流行りのビットコイン。

不動産投資は比較的失敗の少ない投資商品だと個人的には思っています。
 

なぜ失敗が少ないか?
 

それは株価や仮想通貨のように短期間で資産価値が乱高下しないからです。
 

今流行りのビットコイン。

そっか今日は成人式だ

January 07, 2018

今日成人の日に全国各地で成人式が行われているようですね。

私自身の成人式となると、もう28年前になるのかな?

大昔の出来事ですね(笑)

 

成人式を迎えると何だか大人の気分にはなったのですが、本当の意味で大人になれたのはそこから何年経ってからでしょ。

自分が小さい頃想像していたような大人・おじさんって、これぞ大人って感じがしていたのですが、今自分がその年齢に差し掛かると

『あれ?こんな感じだったのかな?』

子どもの視点で見ていたから、すごい大人に感じていただけなのでしょうか?

20歳と言っても、まだ学生がほとんどでしょうし、25歳になっても結婚していない人も多いし、大人になり切れる年齢ではありませんよね。

自分自身は30代半ばでようやく大人になったような気がします。

違法民泊の時代から合法民泊の時代へ

January 06, 2018

違法民泊の時代は終了かな? 

観光庁のホームページでこんな文書が公開されています。 

※詳しくはこちら観光庁のホームページの文書をご覧ください。 

民泊運営サイト、AirbnbやHomeAweyなどのサイトへの通達ですね。 

住宅宿泊事業法(民泊新法)が今年の6月15日から施行されます。 

それまでに許可を取得しているかどうか、その届出番号を確認すること。 

そして、確認ができない物件の掲載をしないように通達しています。 

新年明けましておめでとうございます

January 05, 2018

新年明けましておめでとうございます

 

新しい一年が始まりました。

昨日が初出という方も多かったようで、日中大阪市内は挨拶回りの車で溢れかえっていました。

友人の会社の新年会にお招きいただき、そのまま夜の街に繰り出していたのですが、そこでも大盛況。

金曜日の夜ということもあり、多くの人で賑わっていました。

昼間は仕事で大渋滞、夜は飲み屋が大盛況。

こんな状態が続く一年になればいいなと思いながら、今年のスタートを切りました。

今年はどんな年になるのでしょう?

相場の格言に戌笑うという言葉があるそうです。

相場が活気付き笑いが止まらないということなんだそうですが、年始からその兆候は出ましたね。

そろそろ仕事納め?

December 25, 2017

私たち不動産業界もそろそろ年末休暇に入ります。

今年は法務局も28日で終わりなので、そこで今年の仕事も終わりという方もいれば、明日が水曜日なので今日で今年の仕事納めという方も多いように思います。

うちはどうなの?

ライフコンサルティングはいつまで営業しましょうかね?

まだ決めかねています。(笑)

少し片付ける用事、契約が残っているので、それが終われば年末年始の休暇に入ろうかと思っています。

それまでまだ2、3日はありますので、もしご相談ごとがありましたらお気軽にご相談ください。

コミニュケーション能力の話の続き。子どもって。

December 24, 2017

コミニュケーション能力の話を前回しました。

今日はその話の続きになりますが、ふと思ったのですが、子どもって相手の機嫌や場の空気は読めませんよね?

親が不機嫌な時も、忙しい時もお構いなしで『かまってちゃん』になります。

『ねぇねぇ、パパ。見て見てー。』

昨日も今日も、そしてきっと明日も明後日も。

前の日に怒られたこともすっかり忘れたかのようにニコニコしながら近寄ってきます。

幼児、乳児にとっては親の存在はかけがいのない存在であり、時には最高の友だちにもなります。

その唯一無二の存在に対して取ってくれるコミニュケーションは『かわいさ』以外の何物でもありません。

少々イタズラされても、携帯電話を隠されても、家や事務所の鍵を隠されても、財布の中身を散らかされても、こちらはただ笑って許すしかありません。

コミニュケーション能力、会話力

December 21, 2017

長いこと営業の仕事をしているので、人と接する機会は普通の人に比べるとかなり多い方だと思います。
 

また人が集まるところに行くのも好きなので、お客様以外とも話しする機会は多いほうかもしれません。
 

最近いろいろな集まりに参加して思うのですが、社長と呼ばれる人でもコミュニケーション能力に長けている人とそうでない人がいます。
 

一言にコミニュケーション能力が高いと言っても、人と仲良くなるのがうまいと言うだけではありません。
 

話が面白い。
 

話の引き出しが多い。
 

合いの手がうまい。
 

などいくつかコミニュケーションの高い人の特徴が挙げられますが、やはり相手の話を聞くのがうまいという事と相手の話を引き出すのがうまいという事が大きなポイントではないでしょうか。

ブログの更新スピードが・・・

December 19, 2017

忘年会のシーズンです。

 

普段お目にかからない方ともご一緒する機会が増えています。

また、摂取するお酒の量も増えています。

それに伴い体重も増加中です。(笑)

 

忘年会に参加して帰りのタクシーがなかなか拾えなくなりました。

特に週末になると空車のタクシーを見つけることは容易くありません。

景気が良くなってるということですかね?

大阪は観光客でまだ賑わっています。

さらに大阪万博の誘致やカジノ誘致なんかの話でもっと景気が良くなるのではという期待に溢れています。

いずれも観光客頼りっていうのが寂しい話ですが、将来に期待が持てる話があるのはいいことですよね。

生活保護とパチンコ

January 01, 2020

生活保護費でパチンコ。 

パチンコ屋さんは昼間っから大勢の人たちで賑わっています。

仕事をしていない若者、現場が休みですることのない職人さん、年金暮らしのお年寄り、その中に生活保護受給者も混じっています。

 

今まで一生懸命働いてきて、やっと年金生活、こんなお年寄りが昼間っからパチンコやスロットに興じていても全然いいじゃないですかね。

 

人生のボーナスステージですから、趣味に時間を割いているのと何ら変わりませんので他人が口出しすることではありません。

最近懐メロとかが好きなんです

December 10, 2017

最近テレビやFMで懐かしい歌が流れたりしていると聴き入ってしまいます。
 

少年時代、中学生、高校生の時によく聴いた歌、幼少期に流れていた歌までも全て懐かしく感じ聴き入ってしまいます。
 

 

自分が小さい頃おばあちゃんが見ていたテレビって歌謡曲がほとんどでした。
 

演歌、昭和歌謡。
 

『何でこんなんばっかり見てるんだろ?この歌手もう何年もこの歌ばっかり歌ってない?』
 

いつもそんなテレビ番組を見て子ども心に感じていました。

カカア天下の象徴でもあったのかな?野村沙知代さんがお亡くなりになられたそうです

December 08, 2017

プロ野球の元監督である野村監督の奥さん、野村沙知代さんが昨日お亡くなりになられたそうです。

85歳で自宅で倒れ、そのまま病院に運ばれたがそのまま帰らぬ人になりました。

最後に

『左手を出して。手を握って』

と野村監督に言ったそうです。

前日の夜にはレストランで一緒に食事もしたそうです。

こういう話を聞くと、泣けますよね。

いい夫婦だったのでしょう。

最期まで看取って、前日まで一緒に食事に出かけて。

こんな夫婦になれればいいですよね。